スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前専務理事宅に訪問

photo_convert_20090818212658.jpg
商工会史

 今日、旧福光町の前専務理事、土居忠さん宅にお邪魔してきました

昨日県連にお邪魔した際、藤井事務局から土居さんは青年部が立ち上がった当時(50年前)、ご尽力いただいた方と聞き、足を運びました。

 今年で74歳、河合先生や夏野県女連会長と同い年とお聞きし、元気な世代だなと感じさせられました。話の大半は商工会の歴史、当時の御苦労や思い出を、本を片手に説明して頂きました。
 
 あっという間の2時間でした。最後に今の気持ちを聞いたところ、
「連合会を退職し地元の皆さんと話す機会が増えました。しかし中には『あなたが長い間商工会にご尽力されたのはわかるが、福光町に何を残せたんや』と言う問いに何も答えられなかった」と嘆いておられました。

自分は答えました 「土居さんが青年部発祥当時、ご尽力いただいたからこそ今ここに訪ねてきた自分がいるじゃないですか」

最後に笑顔を見せていただきうれしかったです。

 どんな会も形を変えながら進んでいきます。大きな変化や方向性を決めるのは政治家かもしれません、しかしそれを継続し柔軟に運営するのは言うまでもなく事務局の皆様や自分たちです。

 青年部が発祥して50年、あと50年で1世紀、先人の皆さまや先輩方に恥じぬ半世紀にしていきましょう。
 
 
スポンサーサイト
プロフィール

全国商工会青年部連合会 会長 宮窪大作

Author:全国商工会青年部連合会 会長 宮窪大作

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。