スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮城県商工会青年部連合会研修会

昨日、宮城県商工会青年部連合会研修会に参加してきました。
縺翫>縺ァ_convert_20110727172105
主催者の挨拶 尾出会長 岩沼市民会館にて

第一部の講演会では元宮城県青連副会長の高橋様から「東日本大震災における青年部組織が求められる復興活動とは」をテーマに講演頂きました。3月11日地震当日の生々しい体験から現在に至るまでの支援活動の報告や、各地から来て頂いたボランティアとの言葉(方言)の壁、復旧支援に関わる申請書のあり方など、被災者支援者両方の立場からお話頂きました。

第二部では災害支援NET宮城@311東北を製作された藤川様に「災害支援NET宮城@311東北を活用した青年部ネットワークによる支援について」をテーマに動画を中心に御講演頂きました。講演の御言葉の中で「20年~30年かかる長期的な復興、青年部の皆さんは最後まで携わっていかなくてはいけない世代です」
あらためて東北の皆さまと共に活動していきたいと感じさせられました。

今日は尾出会長、菅原副会長、作間相談役と山元町を中心に被災地視察に行って来ました。
鬧・_convert_20110727173226
坂元駅のホーム
譯亥・譚ソ_convert_20110727173633
駅前周辺で唯一残った案内板
荳ュ豬彑convert_20110727174440
中浜小学校
謨吝ョ、_convert_20110727175039
2階の教室
菴楢ご鬢ィ_convert_20110727175238
体育館
譬。豁契convert_20110727175437
中浜小学校の校歌

中浜小学校の中を拝見させて頂き感じたのは、教室の机や椅子、黒板など形ある物はすべて流され。体育館の床や硝子戸、校舎の木々は破壊されていました。その自然の猛威に私は言葉も出ませんでした。しかし破壊された体育館に掲げられた校歌を見上げた時、昔から歌われてきた校歌が誇らしく見えました。人が作った形ある物は流され無くなったり壊れたりするが、人によってまた作ることが出来る。人には心があるから・・・
校歌の一文抜粋
「ぼくもわたしも友だちだ、楽しいつどいを開こうよ・みんななかよし友だちだ、希望のつどいを開こうよ・さあさ集まれ輪に輪をひろげ・さあさ集まれ手に手をつなぎ」
 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お久しぶりでした。

昨日はお忙しい中、商工会青年部福井県大会に来ていただきありがとうございました。高浜町商工会の大谷です。お会いするのはお久しぶり、そしてお話しを聞くのは初めてでしたが大変有意義な時間を過ごせました。公私共に大変では御座いますが、お体にはお気をつけください。そして『宮窪節』と共に全青連一丸となって被災地の復興、商工会活動を宜しくお願い致します。まずはお礼まで。
プロフィール

全国商工会青年部連合会 会長 宮窪大作

Author:全国商工会青年部連合会 会長 宮窪大作

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。