スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厄払い鯉の放流

庄川峡観光協同組合では、厄払いにこられた方に「開運七福鍋」を振る舞いに行って来ました。

この奇祭は、1816年(文化13年)3月26日に行われました金屋神明宮の遷宮祭に、昔から「神の化身、庄川の主」とされていた鯉を神饌として供えた際、長時間の神事が終了してもまだ鯉が生きていたことから、この鯉の生命力にあやかるとともに身の厄を託し、御神酒を飲ませて庄川に放流したのが起源とされています。(砺波市ホームページより抜粋)

厄を迎えられた皆様の御健勝と御多幸をお祈りします。

縺薙>_convert_20130108081615
放流状況

・礼ヲ柔convert_20130108081739
七福鍋の振る舞い
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

全国商工会青年部連合会 会長 宮窪大作

Author:全国商工会青年部連合会 会長 宮窪大作

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。